大人のカロミットは手放せません

大人のカロリミットを愛用して2年間が経過します。
大人のカロリミット4
私が大人のカロリミットを飲むようになったきっけは、通常のカロリミットを長年愛用していたのですが、テレビCMやドラッグストアのお勧め品として大人のカロリミットが置いてあるのをみて、パッケージが通常のカロリミットよりスリムなことが気に入って購入をした事が最初のきっかけとなりました。

 

私が大人のカロリミットを飲むタイミングとしては、主にランチの後や夕飯の後、またはカロリーが高いスイーツや甘味などを食べた後に欠かさず飲むようにしています。

 

私は大人のカロリミットを飲むようになってから感じたことは、好きな物を食べても体重の増加がしにくくなった事もそうなのですが、足や顔のむくみが全然違うと言う事を感じたのです。

 

脂っこい物や甘いもの、またお酒を沢山飲んでいる日に大人のカロリミットをきちんと飲んでいると、起きた時に足や顔のむくみが少ないことを感じたのです。

 

その事をママ友に話すと、そこの家の長女さん(28歳)も同じことを言ってると言うのです。
それを聞いてからは余計に大人のカロリミットを手放せなくなりました。
大人のカロリミット6
女子会では食後!ゴソゴソとカバンの中に手を入れて何かを口にするママさんが多く見られますが(笑)それって半数は大人のカロミットを飲んでいる人なのです。

 

なので、親しい女子会メンバー(ママ友)では今や食べたら飲むは、ある意味習慣なので、みんな隠す様にカバンに手を入れてゴソゴソと出すのではなくて、堂々と飲んでいます。
また、中には「大人のカロリミットを持ってくるの忘れたよ〜、2〜3粒貸しといて〜」って言う事も親しい女子会メンバーの中で定番になりつつあります。

 

私は自宅で飲む用にリビングのテーブル脇と、外食時に飲む用にカバンに入れて置くので飲み忘れの心配はまずありません。

 

大人のカロリミットを飲んでから体型の変化は勿論の事ですが、意識の変化も出てきたのです。

今日も美味しいものを食べて、しっかり大人のカロリミットでカロリーをカットできたのだから、半身浴も頑張ろうとか、駅から自宅まではせめて歩こうとか、より体型をキープさせる意識を高く持てる自分がいるのです。

 

それはせっかく大人のカロリミットを自分の小遣いの中から購入しているんだから、もっと効果を高めたいという気持ちからも来ていると感じています。

 

飲んだから太らない。せっかく飲んでいるんだからもっと頑張りたい。そんな風に少しつづ意識の変化を感じている自分がいます。

 

今後も勿論愛用品として大人のカロリミットとは長〜いお付き合いをしていくと思います。