30歳をこえたので大人のカロリミット

私は30歳妻と子供が一人います。
小学生から大学生までずっとサッカーをしていたので体系は細マッチョでした。
しかし、社会人になってからは運動不足がちになり、細マッチョではなく少し太めの体形になってしまいました。もちろん運動をしたいとは思いましたが中々続かずに30歳を迎えてしまい、ここままではいけないと考えていた時に友人からある情報を聞きました。
大人のカロリミット10

それは「大人のカロリミット」というものを一番カロリーを摂取する食事の前にとると太りにくくなる、というものでした。

初めは半信半疑でしたが、騙されたと思ってしばらく続けてみました。

 

体重計に毎日のっていた私は、基礎代謝を毎日計測していたのですが、大人のカロリミットを3か月間使用してみると基礎代謝がアップしていることに気づきました。特に食事を制限したわけでも運動を今まで以上にしたわけでもないのに基礎代謝がアップしたのです。毎日飲まなければならないことは正直面倒くさいですが、何の努力もせずに基礎代謝がアップしたので私としてはかなり満足しています。

 

基礎代謝がアップするということは普段の私生活をしているだけで自然と痩せやすい体ができるということなのでダイエットには非常に有効です。
大人のカロリミット11

ただ一点問題点があります。継続的に使用しないと元に戻ってしまうということです。

基礎代謝がアップするのも時間がかかりますが、ダウンするのは思った以上に早いものです。基礎代謝が上がったからといって安心して大人のカロリミットの使用をやめてしまうとせっかくアップした基礎代謝が元に戻ってしまいます。

 

私のおすすめの使用方法は、大人のカロリミットに頼りすぎないことです。あくまで基礎代謝をアップするのを助けてくれる補助的なものとして使用し、自分の体を運動することによってかえていかなければなりません。私は大人のカロリミットを使用しつつ、食べ過ぎた後には軽く運動することを心がけています。もちろん長距離のランニングやスイミングなどが効率はよいですが、普段は中々そうもいきません。

大人のカロリミット12
よって食べ過ぎたり飲みすぎたりしたときはできる限り歩くことにしています。飲みすぎの時には頑張って一駅手前で降りて家まで帰るようにしています。そうすることで酔いもさめて睡眠の質も向上し、体には良いと思います。また食べ過ぎの時には頑張って小走りでランニングをするようにしています。この少しの運動と大人のカロリミットの使用が基礎代謝をアップさせて維持することの秘訣です。