ファンケルってどんな会社?大人のカロリミット・カロリミットの違いも調査!

 

「かつては乙女、今は太め」

 

よくCMで耳にしたことのあるフレーズです。
皆さん、一度は聞いたことがあるのでは?

 

このインパクトの強いCMで紹介している「大人のカロリミット」は、おなじみ株式会社ファンケルの商品です。

 

そんなファンケルとはいったいどんな会社なのか?

 

そして、「カロリミット」「大人のカロリミット」ではどんな違いがあるのか?

 

細かく比較検証してみたいと思います!

 

ファンケルって名前は聞いたことはあるけど、どんな会社なの?

 

 

ひとことでいうと、ファンケルは健康食品や無添加化粧品の通販会社です。

 

創業は1980年、今から36年前のことです。
化粧品会社としてスタートしたファンケルの本社は港町横浜山下町にあります。

 

化粧品による肌のトラブルを防ぐため、香料や防腐剤、殺菌剤などを一切使わない無添加化粧品の開発に力を入れてきました。

 

また、鮮度を保つために製造年月日を表示したり使い切りのミニボトルを開発するなど、
今までにない画期的なアイデアで着々と顧客を増やしてきた会社です。

 

ファンケルという社名は「ファインケミカル(混じり気のない化学製品)」に由来するそうで、
無添加にこだわり続ける社風を表しているなという感じがします。

 

ファンケルは、私たちの肌のことや健康のことを一番に考えてくれているのです。

 

現在、ファンケルは通販だけでなく全国に店舗を展開しています。
セブンイレブンでは健康食品を、ローソンでは健康食品と無添加化粧品を販売して、近所のコンビニでも簡単に手に入るのもうれしいですね。

 

健康食品の販売を始めたのは1994年。

 

当時はまだ高価だった健康食品を低価格で高品質なサプリメントとして発売し、身近なものにしてくれました。
私たちが手軽にサプリを購入できるようになったのも、ファンケルのおかげなのです。

 

ファンケルが出している代表商品をご紹介!

 

 

 

さて、安心安全な商品の開発に力を入れているファンケルですが、おなじみのカロリミットシリーズ以外に、どのような商品があるのでしょう?

 

化粧品でイチオシなのは、テレビCMで放映中の「マイルドクレンジングオイル」です。
どんなメイクもこすらないでするんと落ちると好評です。

 

 

 

健康食品では、特に力を入れているのが「発芽米」「青汁」です。

 

「発芽米」は、玄米を発芽させたものですが、こうすることで栄養価がぐんとアップするのだそうです。
また、うまみ成分のアミノ酸も増えておいしさアップ!おいしい上に栄養価満点の食品です。

 

今話題の健康に役立つ成分「GABA(ギャバ)」は、なんと白米の10倍も含まれています。
食物繊維やビタミンE、マグネシウムやカルシウムなどのミネラルもたっぷり摂取できちゃいます。

 

ダイエット効果や便秘の解消、血糖値の改善やおまけに美肌効果まで!
うれしい効果が研究結果から報告されています。

 

健康食品としてすっかり定着した「青汁」ですが、ファンケルでは粉末青汁と冷凍青汁を販売しています。

 

持ち運びに便利な粉末青汁は、粉っぽくなく独特の青臭さも少ない商品。
冷凍青汁は、しぼりたての青汁を新鮮なまま急速に冷凍したフレシュな味わいで人気です。

 

その他にも人気商品がめじろ押し!

 

えんきん

中高年の目元調節機能を助けるサプリ。

 

マルチビタミン

毎日必要なビタミンが11種類+ベータカロテン、コエンザイムQ10、トコトリエノールを含み、1日に必要なビタミン量をこれだけで補えます。

 

HTCコラーゲン

細かいサイズで吸収されやすいコラーゲンドリンク。
ポリフェノールやセラミド、ビタミンC、コエンザイムQ10など美容にうれしい成分がこれ1本に詰まっています。

 

パーフェクトスリム

基礎代謝をアップしダイエットをサポートする商品。

 

ご紹介しきれませんが、まだまだ気になる商品、人気商品が多数あります!

 

 

カロリミット・大人のカロリミットの違いとは

 

 

このようにファンケルには人気の商品が多数ありますが、
最近特にちまたの評判を集めている「カロリミット」と「大人のカロリミット」!
どちらもダイエットしたい人の強い味方です。

 

でも、この2つの商品はどこが違うの?
どっちを飲めば良いのでしょうか?

 

2つとも食事で摂った糖と脂肪の吸収を抑えてカロリーコントロールをしてくれるサプリに違いはありません。

 

大きな違いは、大人のカロリミットはターゲットが「代謝の落ちてきた大人」だということ。

 

代謝は年齢とともに低くなってしまいます。
低くなった代謝の働きを高めるように促してくれるのが、大人のカロリミットです。
主成分のブラックジンジャーが代謝の促進に働きかけ、ダイエットをサポートします。

 

飲み方にも違いがあります。

 

大人のカロリミットは1日1回、その日のうちでもっともカロリーの高い食事の時に飲みます。
規定量が1日1回なので飲み過ぎないように注意してくださいね。

 

 

一方、カロリミットは1日1〜3回、その人に合わせて飲むことができます。
毎回の食事の時に飲むとより効果的です。

 

どちらもカロリーをコントロールしてくれるうれしい商品。
まだ若い人ならカロリミット!
最近、代謝が気になってきたという人には大人のカロリミットがぴったりですね。

 

カロリミットも大人のカロリミットも、私たちの身体や健康のことを第一に考えて商品開発を続けている
ファンケルならではの安心できるダイエットサポートサプリです。

 

カロリーの摂り過ぎに気をつけたいなと思ったら、ぜひ試してみてはいかがでしょう。